オートサービスショー2017

2017年6月1日(木)~3日(土)

会場:東京ビッグサイト

ご来場案内

一般社団法人日本自動車機械工具協会 > オートサービスショー > ご来場案内

オートサービスショー2017の来場について

 「第35回オートサービスショー2017」開催のご案内を申し上げます。

 このショーは、昭和23年以来これまで34回にわたり開催している日本最大の自動車機械工具実演展示会であります。

 出展品は、乗用車、トラック・バス、二輪車等の自動車整備検査機器、工具、車体整備機器、電装整備機器、塗装機器、洗車洗浄機器のほか自動車整備事業所が使用するハードウエア、ソフトウエア及び関連商品となっています。

 35回目となる今回は「支えよう 次世代の車社会を」をテーマとし、進化する自動車に対応するとともに整備業界のニーズや整備技術の高度化に寄与し、また、作業の安全や環境にも配慮した最新の自動車整備検査機器・設備・システム等が数多く展示される予定です。

  出展各社の提案を是非ご覧いただきたく、皆様方のご来場を心よりお待ち申し上げます。

出展企業一覧 自動車セミナー情報
 
会場案内はこちら               English 

会場図(出展社リスト) Exhibition Booth Map(Exhibitors List)

来場事前登録(無料)をお申し込みの方は、「ココ」クリックしてください。

  ※ このお申し込みは、1回につきお一人様のみとなります。
    複数名様分をご登録の方は、お手数ではございますが、お一人様ずつのご登録をお願いします。

    ご不明な点は、事務局までお問い合わせください。

 

 

会場アクセスマップ Access Map

●ゆりかもめ 「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分

●りんかい線 「国際展示場」駅下車  徒歩約7分

●都営バス  「都05系統」東京駅丸の内南口(勝どき駅前経由)で約40分

       「東16系統」東京駅八重洲口(豊洲駅前経由)で約40分    → 「東京ビッグサイト」下車

       「門19系統」門前仲町(豊洲駅前経由)で約30分

       ※豊洲駅からは約15分 

自動車整備セミナーのご案内

開催日 時間

講座

番号

講座名・所属・役職・講師名・講演内容

6月1日(木 11:00~12:00

【特別講演1:受講料無料】

自動車整備行政の現状と今後の取組み(仮)
国土交通省自動車局整備課 整備事業指導官 佐橋 真人 氏

13:00~14:00

【特別講演2:受講料無料】

自動車産業政策に係る最近の取組み(仮)

経済産業省製造産業局自動車課

14:30~16:00

整備経営で今大事なのは”自動車大転換期の風を読む”感性力

佃モビリティ総研 代表(日刊自動車新聞社前社長 主筆) 佃  義夫 氏

 

【講座内容】

平成の幕開けから四半期。自動車産業界のグローバル化の構図は明確になった。

「世界4強時代」(トヨタ・日産・VW・GMの各連合)である。

「環境対応車と運転支援システム」この開発にシノギを削るカーメーカーは

IT(情報技術)企業との連携を模索している。

整備事業者は生き残りを案ずるのでなく、生き続けるための

”風を読む”感性力を研ぎ澄ませることが大事である。

TVニュースでメーカーの動向を研磨し、適切な解説をする第一人者が

今後の整備事の指針を見極める。

6月2日(金) 10:00~11:30

2030年代に向けたモビリティ分野における構造変化

慶應義塾大学 大学院経営管理研究科 特任教授 岩本 隆 氏

 

【講座内容】

技術の進化によって自動車が構造変化し、自動車業界自体も構造変化し、

自動車業界からモビリティ業界へと他業界も巻き込んだ産業構造の

変化をもたらすことが予測されており、これらの構造変化が

どうなっていくのか、政策、自動車メーカー、メガサプライヤー等の

最新の動向をベースにお話しします。

13:00~14:30

「人」から考えればうまくいく!自動車整備工場の事業承継

パーソネルエイド(株) 代表取締役/人事補佐官 石塚  毅 氏

 

【講座内容】

事業の継承というとお金や税金のことばかりが注目されますが、

税金を安く払うことだけが本当の対策ではなりません。

事業承継は自動車整備工場にとってチャンスなのです。

そのためには事業承継をお金だけでなく「人」からも考えることが重要です。

本気で事業承継を考えている経営者・後継者限定!必見・必聴のセミナーです。

15:00~16:30

整備業への新規参入組と渡り合う処方箋

(株)ファーストグループ 代表取締役社長 藤堂 高明 氏

 

【講座内容】

自動車アフターマーケット全体が縮小傾向にある中、

カー用品店やガソリンスタンド、中古車販売店など本業の収益減少を補うべく、

潤沢な資本力を背景に車検・点検ビジネスへ新規参入する異業種に対し、

既存の専業・兼業整備工場はどう対処すべきか。

大手通信会社勤務を経て2003年3月に帰郷し1960年創業の家業である

天理興業(現ファーストグループ)に入社。入社当時7千万の

赤字だった自動車整備事業を様々な取り組みで再建し、10年で年商10倍にして

黒字転換させた業界の風雲児・ファーストグループ藤堂社長が、その画期的な

経営手法を披露するとともに、今後の成長戦略を指南する。

ソフトバンクアカデミア外部一期生。

受講料:1講座あたり5,000円(消費税込) ※6月19日(金)の講座番号1・2[特別講座1・2]は受講料無料。 (1社3名まで)

会 場:東京ビッグサイト(東京国際展示場)東6ホール入口横・セミナー特設会場 定員:各講座共80名

※講座内容・講師等は都合により当日変更となる場合もありますので、あらかじめご了承下さい。

自動車整備セミナー申込書 Applicationn form

 ※下記のボタンをクリックしてセミナー申込書を印刷していただき、

  必要事項をご記入のうえFAXでお申し込みください。

   

 

 

自動車整備セミナー申込状況(平成29年4月21日現在)

開 催 日 6月1日(木) 6月2日(金)
講座番号 第1講座 第2講座 第3講座 第4講座 第5講座 第6講座
申込状況 満員 空有 空有 空有 空有 空有

空有:30席以上 若干:30席未満 残り少し:10席未満 満員:募集締切

「満員」となっている講座のキャンセル待ちはございません。

 空席の有無につきましては、当日セミナー会場受付でご確認ください。

 

ご案内状 Information Brochure